【突然テレビが壊れた】サービスマンよりエンジニアだ!

バリ島生活

こんにちは。後藤@アマテラスです^^

先日、5年前に購入した「サムスン製50型テレビ」が突然映らなくなりました(涙)映像が映らなくなっただけで、音声は聞こえるという「ラジオ」状態です(汗)バリの電化製品って、ホントよく壊れますねー^^;

我が家で、2台目のテレビの故障です。最初に故障したテレビも6年ほど使用したでしょうか?使用頻度はさほど多くないので、壊れるには少し早いと思います。。。この時もンモニターがおかしくなりました。

今回と故障の症状が違うのは、前回は、モニターに「線」が入り、その線がどんどん増えていきました。そして画像が「ピンク色」に変色し(笑)最終的には映像が映らなくなるといった症状でした。

日本では、こんな症状見たことないぞー^^それに、日本に住んでいる時は、テレビが故障したことなんて1度もありません^^が、バリ島に移住してから、既に2度目の故障です。困ったもんだな。。。

サムスンのサービスに電話して、とりあえず状況を説明し、実物を見て判断してもらう事にしました。サービスマン到着、テレビをあれこれとチェックし、映像が映らないのを確認すると、

モニター壊れてますね。修理出来ません!

オイオイ、もう少しちゃんと見ろよ(怒)

 

電化製品の素人の私が考えるに・・・今回の故障は「映像が急に映らなくなった」ので、モニター自体の劣化ではなく、モニターに信号を送る、何らかの装置(基盤?)が故障したのではないかと疑いました。

モニター自体の劣化だとすれば、映像の色が変色するなど、モニター自体の異常が、先に現れると思います。今回は「急に映らなくなりました」そんなことをサムスンサービスマンに質問すると、今度は、、、

では、修理代金は7,000,000Rpです。

はぁ?新品を購入するといくら?

5,000,000Rpくらいじゃないですか?

修理代金は7,000,000Rpで、新規購入すると5,000,000Rp。。。

新しいの買った方が安いんかーい(笑)

コイツ、修理受けるつもりないな。新品売りつける気だな。どこが故障したのかも調べず、異常に高額の修理代金を請求し、新品を購入させる手口、「どこかのリフォーム詐欺・犯罪集団の手口じゃん^^」

常識的に「新品より高い修理代金を提示する時点で、日本ではアウトですねー」仮に本当に修理代金が高額でも日本のサービスマンは、この金額は提示しないと思います。不愉快極まりない^^まぁ、仕方ないですね。

 

早い者勝ち!ドメイン取るなら
お名前.com

高速・高安定レンタルサーバー
エックスサーバー

WordPress専用レンタルサーバー
wpX Speed

こんな時は、、、
セカンドオピニオンを受けよう(笑)

近所に腕の良い修理屋さんがあると聞き、テレビを見てもらいに行きました。修理屋さんはいろいろと調べて、故障の原因を断定してくれました。やはりモニター「機械系」の故障ではなく、基盤「電気系」の故障だそうです。

故障部分だけ取り換えれば問題ないという事でした。メーカーから取り寄せられるの?何カ月もかかるかな?新品買うより高くなるかな?・・・などなど質問すると、、、

ここにあるるから大丈夫!^^

 

と店にある「壊れたテレビの山」を指さします。「あーこれ、ゴミじゃなかったのねー?(笑)」店主曰く「部品のストック」だそうです。たくましいなー^^早速修理してください!お願いします^^

結局、修理日数2日、修理代金&部品(基盤取り換え)でコミコミ1,000,000Rpでした。まあまあ高いが仕方ない^^そして、、、テレビ復活しました^^よかったー。

病気にかかった時もそうですが、皆様、テレビ修理のセカンドオピニオンを忘れずに(笑)サービスマンより、技術者の方が、圧倒的に機械・電気に詳しい事を、お忘れなく!

さてさて、次は何が壊れるだろう?(笑)

 

各種デザインを気軽に依頼 ココナラ
簡単!無料会員登録はこちら

バリ島在住のコンサルタントが「移住・ビザ・留学」についてのノウハウや、現地の情報など幅広くお届けするブログです。起業・会社設立など法務相談も無料で受付中です。お気軽にお問合せください。

 

タイトルとURLをコピーしました