【バリ島で英語留学】人気のスクール、おすすめのスクールは?

バリ島情報

こんにちは。後藤@アマテラスです^^

バリ島で英語留学ができる事をご存知でしょうか?

英語圏でないバリ島ですが、今、英語学校が「非常に熱い」です(笑)スクールとリゾートライフを上手に組み合わせて「楽しむ英語スクール」という分野を確立しつつあります。今回はバリ島留学に関してレポートしてみたいと思います。

インドネシアの母国語は「インドネシア語」であるため、日常生活で使われる言葉は、英語ではありません。ですが、インドネシアの大学では、授業に英語を使う事も多く、一定の教育を受けた者であれば、英語を話すことができます。

さらに、バリ島は「世界屈指のビーチリゾート」です。毎年多くの観光客がバリ島に遊びに来ます。アメリカ人もいれば、ロシア人、中国人もいます。リゾート地で交わされる言葉は、観光客に合わせた英語です。英語を話すたくさんの機会があります^^

バリ島で英語留学

バリ島のスクールでは、入学者の希望に合わせて「マンツーマンレッスン」「少人数レッスン」といった様々なカリキュラムが用意されています。ご自分にあったレッスンスタイルを選んで、無理のないスケジュールを組みましょう。

バリ島留学のメリット・デメリットを整理しましょう。

バリ島英語留学の メリット
①リゾートライフを楽しみながら、英語の勉強ができる。
②「マンツーマン・少人数スクール」などのカリキュラムが充実している。
③英語の他に「サーフィン・ダイビング・ヨガ」などのスクールもある。
④観光地にてたくさんの「外国人」との会話機会に恵まれている。
⑤欧米留学と比べて、留学コストが安い。
バリ島英語留学の よくネットで言われているデメリット
①バリ島の公用語が英語でないため、ネイティブイングリッシュではない。
②日本人留学生の為の学校である面が強く、多国籍での授業ができない。

むやみにバリ島留学を、おすすめするつもりではないのですが、あまりデメリットが思いつきませんでした。バリ島を贔屓しているつもりではありません。ご理解ください(笑)

デメリットについて私の考えをお聞きください。

アメリカ人の話す英語と、イギリス人の話す英語は違います。シンガポールも公用語は英語ですが、また少し違った英語、発音で話します。国が違えば、それに応じて「たくさんの種類の英語」があると思います。

貴方の英語を勉強する目的を考えてください。試験を受けて大学に合格する事が目的ですか?それとも、たくさんの国の人と会話を楽しむことが目的ですか?ネイティブであらねばならない理由がありますか?^^;

バリ島には、世界中から、たくさんの観光客が来ます。是非、英語で話しかけてみてください。いろいろな種類の英語が楽しめます。変な発音!聞き取れない!通じない!そんな経験も海外留学の楽しみです。楽しみましょう^^;

 

海外旅行英語が身につく!
スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

世界最大級のオンライン旅行会社
旅行をもっと簡単に【Trip.com】

HISグループの4G高速通信WiFi
海外WiFiレンタルのFAST-Fi

バリ島で英語留学

英語を学ぶため?留学を楽しむため?

留学に関してはたくさんの方からご相談を受けました。私の考えは「英語を勉強するだけ」なら、日本で勉強すれば良いと思います。わざわざ旅費&宿泊費を払ってまで、海外で勉強する必要もないと思います。ではなぜバリ島での海外留学をすすめるのか?

英語を学ぶためだけではなく、サーフィンやマリンスポーツ、はたまたナイトライフなど「バリ島を楽しむ」ために来るのであればバリ島留学はおすすめです。海外留学を選ぶという事は、留学先を楽しみたい。という事ではないでしょうか?。

スクールの価格が安いから「バリ島」を選ぶという考え方もあると思いますが「バリ島が好きだからバリ島で英会話を習いたい」という考えで留学先を選ばないと、失敗する可能性が大きいです。好きでもない国に中期滞在する事は、結構大変ですよ(笑)

今まで、たくさんの「留学」に関してのコンサルを受けてきましたが、結局は「バリ島が好き」な人は留学に成功します。また、逆に「バリ島に興味もないが、授業料が安かったのでここを選んだ」と言う人は失敗する確率が高いように感じます。

バリ島で英語留学 人気のスクール

バリ島には日本人に人気の英語学校が多数あります。情報は各サイトでご確認ください。

バリ島で海外留学・短期留学は「バリバリイングリッシュ」
バリ島英語留学「グローバルゲイト」
大人のリゾート留学「Siki」

バリ島には「サーフィンスクール」「ダイビングスクール」「ヨガスクール」「エステスクール」など、英語以外にも、魅力的なスクールがたくさんあります。英語を勉強しながら、週イチでヨガを習うなんて生活も、楽しそうですね。

楽しみながら英語を話せるようになる。そして、中期留学を終えた中で、多数の方はいつの間にか多少の「インドネシア語」も話せるようになっていることを驚いています。言葉は楽しみながら覚えた方が、より理解が深いと思います。

英語教材に載っている英会話は、レストランや、エアポートで話す英語の「練習」にすぎません。大切なのは会話の実践です。実践はスクールでは習えません。留学中の生活の中で、たくさんの「実践」を経験した方が、英語を習得できます。

貴方も、バリ島に英語留学してみませんか?^^

 

各種デザインを気軽に依頼 ココナラ
簡単!無料会員登録はこちら

登録も利用も一切無料 アナザーワーク
複業するならAnother works

バリ島在住のコンサルタントが「移住・ビザ・留学」についてのノウハウや、現地の情報など幅広くお届けするブログです。起業・会社設立など法務相談も無料で受付中です。お気軽にお問合せください。

 

タイトルとURLをコピーしました